ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

【豪華?2本立て】ユーロドル相場観

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
さあ、2本目に参りましょう!

ユーロ全面安は一旦落ち着いたように見えますが、まだわかりません。

もうひと下げあるようなないような・・・。

どちらにしても、来週からのトレードプランを記録します。


その前に、ブログランキングがなかなか上がりません・・・。

書いてるのは私事の記録ですが、やはり寂しいものです。

もしよかったら最後に応援クリックお願いします!!



ということで、ユーロドルの全体像から。

下のチャートはWeekly。
eurusdweekly-11-1.png
ブログランキング
今現在、大きい2つのスイングで引いたフィボナッチの50%で止まってます。

しかし、まだ反発する様子が伺えません。

チャートのように、2つのチャネルラインが機能していますが、どちらもまだ下値のスペースがあります。

昨日からの勢いからして、ショート目線で行きたいと思います。


次に4H足。
eurusdh4-11-1.png

過去上へ弾かれた出発点付近まで下がってきました。

Weeklyで見たフィボナッチの50%とともに、WeeklypivotS3も重なって止められているのがわかります

しばらくここで揉むんだろうとの想像は難くありませんが、ここからかもしくはもう一段下のSRゾーンかチャネル下限で反発するんじゃないかと思います。

そうすると、カップ&ハンドルというか、ヘッド&ショルダーを形成するのかな?と予想できます。

上値は黄色のレジスタンスが目に付きます。

もし、思惑通りに行くのであれば大きいチャネルの下限までの下げを考える必要があります。


もちろん、全ては相場に任せるしかありませんが、基本この考えのもとトレードに向かいたいと思います。

あとはしっかりラインを引いて、もしくは引き直して臨機応変に行きましょう!!


週末はドル円の相場観の新事実!!を予定しています。乞うご期待!?


P.S.オージードルいつ上がっていくんだろう?待ってるんですが・・・


P.P.S.応援クリックしていただけると嬉しいです!!


では!!

【ハーモニック無料体験】
ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/92-4560f551