ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

10月15日 ドル円相場観&エントリー報告

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
昨日はドル円を1回トレードしましたが、建値で終了しております。

twitterでエントリーポイントと、エントリーを実況してましたが、窓を埋めるよりも先にWeeklypivotを確認しに来るとの判断でショート。

10pp程度含み益でストップを建値に。

しかし、長期のサポートにはじかれて上方向に。

作戦変更で、窓埋め戦略で押し目をロングで拾おうとしましたが、届かず断念。

残念ですが、負けてないのでOKです。


先ほど、ドル円をショートエントリーしてます。(21時現在20ppの含み益)

エントリー根拠を相場観と共に。

まず、ドル円4H足から・・・。

人気ブログランキングへ


根拠は多々ありますが、エリオット波動を元に説明します。

上のチャートでわかるように4H足では今エリオット波動の第4波を形成してます。

その第4波と第2波がほぼ200pipsとなってます。

この、2波と4波は絶対ではないですが同じくらいの距離になることが多いです

しかも、この4波が面白い。



4H足での第4波を60分足で見てみましょう。

usdjpyh1-10-15.png

4H足での第4波自体も60分足でエリオット波動を形成していると見ることができます。

しかも、只今第5波。

この第5波も第1波と同じ距離に来ています。


ここでエリオット波動5波を形成した、と考えるトレーダーも多いと思います。

となると、ショート。

いかがでしょう。シンプルな考え方ですが、あとは欧米のトレーダーがどう考えるか??


今回は4H足でのトレードですので、しばらく保有するつもりです。

いい結果が報告できますように・・・。


では!!

【ハーモニック無料体験】
ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/76-68072aeb