ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

ドル円トレード結果と展望

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
台風は損害がなく一安心でした。

一昨日ショートしたオージーは建値で終了してました

ちょっとオージーは短期の方向感が分からなくなってきましたね・・・。

昨日、ドル円で動きがありましたので記録します。もちろん、エントリーしました。

下は1H足。


昨年からの円安で日足の200SMAがずっとローソクから離れてましたが、最近の三角保合いの相場で、追いついてきてました。

その200SMAが昨日タッチしました。

さすがにこの200SMAは全ての人が意識していたサポートでした。綺麗に反発しましたね。

朝早くでしたので見逃してエントリーできませんでしたが、昨晩チャートを見ているとエントリー出来る場所がありました。

ヘッド&ショルダーが完成しつつあったんです。

twitterにも書きましたが、短期方向は上。まだ、WeeklyPivotを確認してませんし、週頭の窓もまだ埋めてませんでした。

ロングで入る場所を探していたので、右側のショルダー部分でロングエントリー。

指値をWeeklyPivotに置いて就寝しました。

本日途中、ヘッド&ショルダー始点部分で利確しました。WeeklyPivotまでは少し揉むかなとの判断です。

次に日足。
usdjpydaily-10-9.png

200SMAが綺麗にサポートとして機能しているのがわかります。

では、中期目線はショートとするなら、どういうシナリオが考えられるのか・・・?

ギャップは埋めましたが、何度も言うようにWeeklyPivotをまだ相場は確認してません。

もちろん、一度もタッチしないこともあるのですが、確率的にはやはりタッチするものと考えたほうが無難でしょう。

ということは・・・あとは上のチャートに示してます。


マイナストレードがありませんが、今のところすぐ含み益になるので、建値にストップを置き、損害が出ておりません。

今日も、チャートが語りかけてくることをしっかり読み取りたいと思います。


では!!

ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/70-498be904