ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

チャートの軌跡はある程度パターン化できる

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

チャートを長年見続けていると

相場が勢いよく上がる場面や下がる場面

その直前にどんな動きをしてるのか?が

ある程度分かってくる。



その動きを注視してチャンスを伺い

自分の基準に当てはめてエントリーのトリガーを引く。


トレードとはその繰り返しである。


問題なのはそのチャンスがいつ来るのかわからないこと。


そのために四六時中PCに張り付いていなければならない。


まあしかし、チャンスなのかそうでないのかの判断ができれば

無駄なエントリーはなくなるし

勝率も必然的に上がってくるので

見れなかったときは機会損失だと諦めるのも肝心だ。


ではそのパターンとはどういうものなのか?


これはやはり経験がものをいうと感じる。


自分に照らしてみても経験が浅い時の見えるチャートと

今見えるチャートは根本的に違うと分かる。


これが分からない人にチャートパターンの話をしても恐らく

〝分かった感じ〝がするだけで

理解することはできないだろう。


何よりもチャートを真剣に見た時間にこれは比例すると思う。


チャートパターン集というか自分なりのものを

根気強く集めていってはどうだろうか?


ちなみに私の集めているキャプチャーを一つお見せしておく。

Wボトム二番底の狙い方





ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/596-5355ebbc