ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

ドル円の上昇を振り返る

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
勢いが強かったドル円の上昇も

GWをピークに落ち着きを取り戻している。


NFPとフランス大統領選をこなし

ひとまず・・・という感じか。


しかし、108円の後半から

113円までは押し目という押し目が入らずに

一気に到達したという印象だ。


非常に難しい相場ではあるが

こういう相場だからこそ使える武器がある。


このブログで紹介している




である。


では、この上昇局面で

確認して見たいと思う。
2017-5-8.png


まずAのポイント。


ここは文句なしのエントリーポイントだ。

もうお手本のようなポイントなので

見ていれば逃したくない。



Bを飛ばしてCのポイントはどうだろう?


もう一つ大きい足にすると

ここがエントリーポイントであることが分かる。


しかし難しいのが待ち構えるエントリーゾーンの引き方だ。


一気にV字回復しているので

ピンポイントでエントリーしなかったら

置いて行かれたであろう。


このゾーンの引き方は

記事でも執筆中である。



そしてBのポイント。


これはチャレンジエントリーになる。

そしてエントリー根拠としては

AからBまでのチャートの流れを吟味する必要がある。


Bのポイントでのエントリーが決まれば

『相場が分かった!』

と言ってもいいのではないかと思う。


今現在

ドル円はまだ落ちるとは言っていない。


この手法で攻めるチャンスが出てくること大である。


チャート形成を待ちたい。








【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/557-e4f39a9e