ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

FXトレード理論④【起点の取り方】

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

ガートレイ

極論を言えば重要なポイントはXとA。


この2つのうちAのポイントは恐らく

100人が見ても同じポイントになるだろう。


問題はXのポイントである。


このXの取り方は非常に高度なテクニックを要する。

ここを間違うとエントリーポイントのD点がズレてしまうからだ。


ではどうするのか?


ここで重要になるのが【プロローグ】でも述べた

【ゾーンを使ったトレード】

である。


このゾーンが100%裁量となってしまうため

高度なテクニックと表現した。


とは言ってもチャートを丁寧に読み解けば

そんなに難しいものではないと思っている。



そしてハーモニックで重要なもう一つ。

フィボナッチ比率であるが

リトレースメント比: 78.6  88.6

エクステンション比: 127.2  161.8

この4つの比率を使っていくことになる。


ゾーントレードとフィボナッチトレードが融合するとき

チャートに新たな絵が見えてくるだろう。





【ハーモニック無料体験】
ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/551-17a585a1