ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

含み損は怖くない!

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

エントリーした瞬間にプラスが続き

一度も含み損を抱えずにエグジット。


長年トレードしていると

そういう場面も無くはない。


しかし大半のトレードは

含み損を抱えるものである。


今、そこそこ相場観は合っているのに

イマイチ勝ちきれてない人は

含み損を怖がってる可能性がある。


含み損を怖がっているということは

今攻める方向に自信がない現れだ。


自分の相場観を信じるのであれば

含み損なんかは全然怖くない。


いや、それどころか

もっといいレートで増し玉を打てるのだから

むしろ歓迎すべきでもある。


2017-2-17.png


上の画像は先ほどのドル円の小生のエントリーである。


1番目のエントリーポジションは

早めに利食いしている。


問題は2番目のエントリー。


だいぶ下の方でショートを打った。

見てお分かりだと思うが含み損を抱えている。


でも全然怖くない。


落ちると確信しているからだ。


上がってきたところで増し玉を2つ。

直近安値割れで全利確。


もちろん上手くいかない場合もあるが

それは諦めがつく。


相場に100%がない以上

それはトレードのコストだからだ。


1番の罪は

自分を信じて入ったポジションが

すぐ含み損になったからと言って

怖くなって損切りしてしまうこと。


この罪がまだ拭えないうちは

利益は残っていかないだろう。




まあ、相場に100%がない以上

すぐ損切りして逃げてよかった・・・。

ということもあるのは言うまでもない。





【ハーモニック無料体験】
ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/541-bfdfb722