ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

ドル円 ショートポジション保有

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

昨晩2ポジションを持ち

今現在1ポジションが生きています。


そのエントリーの根拠を

簡単に示したいと思います。


2016-10-21.png


ショートを狙っていた根拠は

前回の記事にも書きましたが

まず
・ドルを売りたかったこと。

・4Hトレンドラインのロールリバーサル

・ハーモニック(ガートレイorバット)


その中でもハーモニック。

チャートに〇を示してますが

B、C点のフィボナッチが

主要なフィボナッチ比率に近似値であったこと。


B点が0.618と見ればガートレイ

届いてないと見ればバット


ですのでガートレイとバットそれぞれの位置で

仕掛けていました。


先に入ったガートレイのポジションは

今朝の上昇で切られてましたが

バットのポジションは生きながらえて

30pops弱ほど利が乗っています。


建値にストップを置きなおして

放置しています。


このままセンチメントが変わってくれればと

期待半分で様子を見ます。






【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/521-3a3d1cbb