ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

8月22日 ユーロドル トレード結果

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
円の独歩安の中、ロングのタイミングがなく、傍観してましたが、ユーロドルでいいエントリーポイントがありましたので、本日1回トレードしてます。

下のチャートは1時間足。


ユーロが買われる相場が続いてますが、一旦、調整の押しの上昇チャネルが引けます。(チャートの青の平行線)

この、チャネルの下限に迫ってましたので、ロングエントリーのタイミングを図ってました。


そして、5分足チャート。
eurusdm5-8-22.png

エントリーの根拠は、

①チャネル下限。

②DailyPvot

③WeeklyPivot

④フィボナッチ38.2%

以上の4つ。

ストップを10PP下においての、1.33020でロング。

直近高値の、1.3360付近まで行けばと思ってましたが、ちょっと時間がかかってましたので、1時間足の21EMAで反発されたところで利確。

40PPの利が乗っていたことも利確の理由でもあります。

今週は火曜日に1回トレードして、建値終了してました。

本日のが今週2回目のトレードでした。


トレード回数は少ないですが、2ヶ月で勝率9割以上。

この、プライスアクショントレードは確実に証拠金を増やしてくれてます。

詳しくは下をクリック!!
プライスアクショントレードの無料動画を見る!!


ドル円は三角の上限に迫ってますので、プライスアクションの相場に近づいていますので、今後注意して見ていきたいと思います。

では!!



ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/49-71437bd2