ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

ポジションと相場の関係①【相場はゴム風船】

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
pounds-994850_960_720.jpg

相場の上げ下げは

買いと売りの需要と供給のバランスだ。


このブログでも一貫してお伝えしてきました。


このシリーズではもう少し突っ込んだお話です。

相場が動くために必要なことは何でしょう?


みんなが買えば相場は上がる?

みんなが売れば相場は下がる?


間違いではないんでしょうが

この言葉では説明が足りません。


買うためには売る人間が必要で

売るためには買う人間が必要です。


買いと売りどちらもバランスが必要なんです。


相場の全員が買いポジションに傾くと

得てして相場は動かなくなります。


それもそのはず、売る人間がいないのですから

売買が成り立たないんですね。


ゴム風船を口で膨らませるとして

膨らませる最初はパワーが必要です。

しかし、一度膨らんだ風船はあとはどんどん膨らんでいきます。


初めは勢いよく膨らんでいた風船も

やがて膨らみ方が遅くなり限界を迎えます。


相場も同じで

最初の転換はパワーが必要ですが

相場のセンチメントが変わった後はどんどん進んでいきます。


やがて相場のポジションが一方向に偏ってしまうと

進まなくなってしまうのです。


そうなると・・・


買っても買っても上がらないと

買いのポジションを整理し始めます。


それが売りポジションとなってまた新たなドラマが始まります。


ではそのドラマの行方は・・・?


次回に譲ります。




ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/484-2bc9550a