ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

ロスカットポイントの考察②【それぞれの逃げ方】

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
2016-3-126.jpg


以前、ポジションの逃げ方について

記事にしていました。


【逃げの美学①】 【逃げの美学②】


過去に示した内容は

基本的なことです。


なのでコレを踏まえた上での今回の記事になります。


突然ですが

何故エントリーしたしたのかの根拠を

細かく説明できますか?


エントリーの理由は千差万別。

コレが正解!というのはありません。


いろんな考え方があっていいんです。

その中から自分のやり易い方法で

トータル利益が残ればいいんです。


しかし、ロスカットの基準は明確なものがあると思います。


それは

『エントリーの根拠が崩れたとき』


ここを曖昧にしてしまうと

トータルで利益が残らなくなる可能性があります。


あまり考えたくはないですが

失敗トレードは潔くロスカットする方がいいでしょう。


では、ロスカットする場合の裁き方ですが

ここもテクニックがあります。


相場の状況などによってにはなりますが

できるものならなるべく傷は浅いほうがいい・・・。


ということで

次回に続きます。





【ハーモニック無料体験】
ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/470-251d8574