ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

エントリーへの道Ⅴ【激熱なダウ失敗①】

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

さあ、このシリーズ

【エントリーへの道】も核心へと入ってきました。


まだこのシリーズを未読の方は

是非ブログ内の検索フォームで検索して読んでください。



前回までは【ダウ理論応用編】として

単純に高値安値の切り上げ切り下げが

終わったとしても

それ自体はあまり重要ではない

ということを説明してきました。



しかし前言を撤回するようですが

ダウトレンドが終了したと言うことは

相場参加者の意識が変わってきます。


これは紛れもない事実です。


それもそのはずで

ダウ理論、ダウトレンドというのは

相場の基本の『き』


意識されないことが可笑しいのです。


そう王道はダウ理論に従うこと。


しかしダウトレンドが終了して

安値を切ってきたにも拘らず

その後高値を更新して言ったらどうでしょう??


簡略図でこういう場面です


2016-3-1.png



こういうチャートが非常に熱い!


詳細は次回以降に持ち越しますが

是非過去チャートでこういう場面を探してください。


結構出現しています。


そしてその後のチャートを注視してみてください。


激熱の意味が分かると思います。




【ハーモニック無料体験】
ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/463-dda78e12