ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

大陽線と大陰線②

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

猛り狂う大陽線や大陰線。


弱小トレーダーを一喜一憂させます。

その大きく動く相場の要因は何でしょうか?


まずは機関投資家の大きな注文。

そしてもう一つは

ロスカットを巻き込むこと


買いが溜まっているところに大きな売り

売りが溜まっているところに大きな買い



実はこの要因が非常に大切になってきます。


ちょっとチャートで確認しましょう。


2016-2-18-1.png


矢印は以下のように考えてください。


赤の矢印はポジションの溜まり具合

青の矢印は大きなポジションが入った場所



見て分かると思いますが

大陽線や大陰線はポジションが溜まったところで起きています。


そしてもっと細かく見ていくと

特徴的なことに気づきます。


次回はもう少し切り込んでみたいと思います。






【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/461-573bc3bf