ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

レートの確認【チャート分析Ⅱ】

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

チャート分析方法の詳細2回目です。


チャートを2次元のグラフと見た場合

基本となるx軸(横軸)とy軸(縦軸)。


前回は横軸について考察しましたが

今回からは重要な縦軸のシリーズに入っていきます。




何故横軸よりも縦軸の方が重要なのか?


相場はいくらで買って、いくらで売るかのセメギアイ。

横軸の『いつ』というのは二次的現象に過ぎない・・・

と思っています。


やはり、レート(値段)ありきです。


そしてチャートは高値と安値を形成しながら

未来永劫進んでいきます。


高値安値ができると言うことは

そこのレートで何かしらのアクションが起こったと言うこと。

そこにはやはり何かしらの意味があるのではないか?


逆に言うと、何かしらの意味を持たせないと

お金を張ってエントリーしていく上で

そのトリガーを引くことができない。

そう思います。


正解がないこの世界で

拠りどころを得るために

そのレートに自分なりの意味を持たせる。


その意味が正解か間違いかは誰も分かりません。

しかし、トレードをしていく上では必要なのではないでしょうか?

『自分の基準』と言っても構いません。


と言うことで

まずは直近のドル円の高値安値に

どのような意味があるのか?


ちょっと考えてみてください。


答えはチャートの中にあると思います。

いや、チャートの中にしかない・・・のかな?






では!!



ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/398-d79e78d4