ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

ドル円 エントリーポイント

Posted by TOM on   2 comments   0 trackback

週末のNFPで沸騰したドル円ですが

本日の週明けは下に窓を開けました。


利益確定の売りが入ったのでしょう。

その後の買いも全く振るわず

押し目買い戦略を

売り戦略に変更しました。


仕事中のスマホトレードですが

売りを戦略にしていれば

非常に分かりやすい売り場が

何度かありました。


15分レベルでのポイントがこちら。


2015-2-9.png



根拠は・・・

金曜日日足レベル早い押し目からの買いが

下抜けられての戻り売り。


トリガーはその押し目買いが

売りに変わった節目。


エントリーした後

グングン下がってくれたので

気持ちのいいトレードでした。


さあ、どこで押し目がはいるのか・・・

それともそのまま下がっていくのか・・・?


後者に分があるのかな?

との今の判断です。


では!!



【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Comment

不安定さはアストロ・・・?
戻り売りのポイントはma-yamaさんの仰るとおりです。
押し目ポイントで買われたにもかかわらず、ことごとく節目を押さえられて、押し目を下抜けたので一旦次の押し目まで売られると判断しました。
今現在その次の押し目と見られる場所にいますが、スキャルでロングロングと攻めてますが、いつもどおりすんなり上がってくれません。
取ったり取られたりです・・・。
アストロの神秘か、なかなか手ごわいですね。
今日は昼間の利益で終わりそうです。
2015.02.09 23:17 | URL | TOM #- [edit]
水星の逆行、健在!
ドル買い材料より、欧州不安が強く意識された展開ですね。
TOMさんのテクニカル分析だと、高値つき後に押し目買いして持ち上げられたレートを上抜けできずに押し返されたという意味なんでしょうか?
ギリシャ問題が依然燻る中、ここへきてウクライナのデフォルトが現実味を帯びてきました。
影響は小さいと思われていた未解決問題でしたが、いよいよリアルに直面する可能性が近づいてきたからなのか、それとも材料難の相場のネタとして引っ張り出されたのかわかりませんが、とりあえずリスク回避の株安の展開ですね。
これもアストロが、神秘の力を発揮しているとも言えるのかもしれませんね。
2015.02.09 23:04 | URL | ma-yama #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/394-51162015