ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

東京時間のトレード

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

最近のドル円はボラリティーがあって

稼げてる方も多いのではないでしょうか?


東京時間に大きく動くことも多く

兼業の私は昼間の波に乗れてなかったのですが

流石に今日はiPodでのトレードを実施しました。


これだけボラがあれば

スキャルでも10pips以上稼げます。

逆に間違うと大ヤケドを負いますので

撤退=逃げ

の意識は高く持たなくてはなりません。


先日の【逃げの美学】の記事の続きを次回

書いていきたいと思います。


そのことにも関連しますが

FXを始めた当初はビギナーズラックで勝ってました。


その時のテクニカルといえばフィボナッチ。

これ一本で何も考えず61.8%と50%でエントリーしていました。


本当にこれで勝ってたんです。

まあ、そのうち限界が来るんですが・・・。


しかし今思えば当時のやり方も

あながち間違いではなかったと言えます。


どういう事かといえば

『相場は買われれば押し目で買われ、売られれば戻しで売られる』


この考えを知らぬ間に実践していたのでしょう。



さて今現在のロンドン時間はドル円は全く動いてません・・・。


東京時間のトレードをじっくりやりたい!!

と思いながら終わります。


では!!




ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/335-54818ab5