ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

ユーロドル スペースを狙う

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

今回はユーロドルを見ていきます。

前回の相場観でも確認しましたが

週足の三角下限までのスペースを狙いたい・・・

としていました。


まずはその時の記事をご覧下さい⇒前回相場観


見てもらえばわかると思いますが

最終の反転ゾーンに来ていて

ここから戻しが欲しい・・・と書いてましたが


見事に反発して調整戻しを入れました。

現在の日足チャートです。

2014-10-19.png


問題はどこまで戻す可能性があるのか?

今現在は最初の戻しの候補にあたっています。

60分足で見てみます。

2014-10-19-1.png


レート的にもハーモニック【ガートレイ】的にも

頭を抑えられました。


もちろんここから落ちていくことも十分考えられます。


60分足の直近安値を抜いていくようであれば

積極的に売っていきたいと思います。


もしこの戻しのゾーンを上抜けるのであれば・・・


もう一度日足のチャートをご覧下さい。


もう一つ上のゾーンを示しています。

この付近にはハーモニック【5-0】パターンがいます。


しかもまだ埋まっていない窓が残されていますので

ここを埋めに来るのではないか?

との予測を立ててます。


複数のシナリオを持って

臨機応変に相場に臨むのは絶対必要です。


なるべく【予想外】がないようにしなければいけません。


では!!



ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/325-0ced9534