ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

保有の考察④【最終回】

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
前回の 保有の考察③ の記事から

随分時間が経ってしまいました。


自分が狙ってる波がどんな波なのか??


それによって短期決戦なのか長期保有なのか。

それが決まってきます。

エントリーを考える際に

押し目を待って推進波を取りに行くという事は

すでに大丈夫だと思います。


その時に必ず考える大前提があります。

それは


狙ってる押し目はどの波の押し目なのか?


という事。

過去何度も言ってます。

下の図を見てください。

押し目候補

エントリーしたいのは①や②の押し目。


では①の押し目は

どの波の押し目で  どの波を取ろうとするのか?


考えてみてください。


もうお分かりですね。


①の押し目は

Aの推進波の押し目で

Bの推進波を取ろうというもの


基本はこの考え方です。


では前回載せた図を見てみます。

押し目複数足


ここからは複数足の考え方になってくるんですが

水色の枠とオレンジの枠では

見ている時間足が違います。


短期足(水色枠)では

①の波から②の推進波を取りに行って

②の波から③の推進波を取りに行きます。


これは短期勝負ですね。

いつ長期足の調整波に向かうか分かりません。



長期足(オレンジ枠)では

Aの波からBの推進波を取りに行きたいところ。


最低でもAの最高値まで保有しようと考えます。



FXでは複数足を見ないと

非常にトレードが難しくなります。


しかしこの『複数足を見る』というのが難しい。


今回の記事で

『複数足を見る』という考え方の

キッカケになってくれればと思います。


では!!









【ハーモニック無料体験】
ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/307-a5adceec