ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

7月23、24日トレード結果&予測

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
ドル円はホント、ジェットコースター並の上げ下げですね・・・
方向感がなく、こういう時のトレードは慎重にしなければならないのですが・・・

ヤッちゃいました・・・

下のチャートはドル円1H足


まず、23日の結果
チャネル上限のラインにタッチと同時にショート。

これはすぐ含み益になりそのまま保有してました。

利確はDailypivotの99.700。
直近のレンジ高値も近かったので、ココに指値を入れてました。
結果はプラス45PP。

次に本日の結果
午前中スマホでチャートを見てみると、戻ってきてましたので、チャネルの下のスペースを狙ってショートのタイミングを測ってました。

フィボナッチの38.2%戻しと、昨日の反発場所の99.700でショート。

仕事中だったので、指値を99.000、ストップをチャネルライン上100.000に置いて、OCO注文しておきました。

途中、チャネル上限まで来たので、枚数を追加。

結果は・・・爆死・・・


目線が下だったので、上に行く圧力の強さを全く見えませんでした。

よくよく見ると、5分足などではアゲアゲのチャートでした・・・。

全く見えてませんでした。下がる、下がる・・・とばかり考えてました・・・。


間違った目線は、目の前のチャートの流れを盲目にします

反省。反省反省

結局、昨日の利益以上に吐き出してしましました。


そして、これから

目線は上に変更。

綺麗なカップ&ハンドルを描いてますので、押し目を狙います。

フィボナッチの61.8%とチャネル上限へのタッチ付近。そこに21EMAが接近してタッチしてくれれば・・・。

目標は日足の三角上限の100.700付近。


今日は反省の日とし、無理なトレードはせず、相場を見ていたいと思います。

では!!




ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/29-8c32dbec