ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

8月4日週 相場観

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

さあ、ユーロドルが一旦反発するとして

どこまでが考えられるのか?


もちろん中期目線は

ダウが崩れてませんので

このまま落ちていくことも視野に入れておきましょう。

チャートです。




深めに戻して気になるのは

フィボナッチの38.2%。


ここのポイントは

ロールリバーサルが発生する要素が

非常に高いポイントになると思います。


では60分足で明日からのWeeklyPivotを見てみます。

2014-8-3-1.png


WeeklyPivotPointが近くにありますので

それにタッチして上へ行くと思われます。


そしてポイントはその上にある

WeeklyPivotR1、R2、R3の存在。


過去のローソク足を見ても

フィボナッチにしても

非常にいいレートに存在しています。


短期で攻める場合は

目標にしやすい場所なんではないでしょうか。


しっかり見守っていきたいですね!


では!!



ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/274-c85b063e