ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

報酬比率の考察【リスクリワードと勝率】

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

FXを始めとする投資の目的は何か?


私が考えるには

『長期的視野に立って資産を増やすこと』


だと思います。


1回1回の勝った負けたに一喜一憂することは

ただのギャンブルに成り下がってます。


報酬比率の考え方も

この『長期的視野に立って資産を増やす』

という考えのもとで初めて機能してきます。


ただし

この報酬比率だけ考えてトレードしてもダメで

やはり『勝率』というものも考えていかなくてはいけません。


この『報酬比率』と『勝率』


どちらに重きを置くかなんですが

わたしはある程度『報酬比率』に

重点を置いています。


何故か?


毎回『報酬比率』3(損失1に対して利益が3を見込めるトレード)

のトレードを実施していたとすると

長期的展望に立つと

勝率は1/3程度でよくなります。


例)

損失10pips 利益30pipsのトレードを10回行う。

そのうち 勝ち3回 負け7回とすると

利益=30pips×3=90pips

損失=10pips×7=70pips


つまり『報酬比率3』のトレードをする限り

3回に1回勝てばよい。


注意)

あくまで同じpips数、同じ投資金額(建玉数)という条件です。

pips数が変動する場合は建玉数を調整する必要があります。



3回に1回勝てばいいなんて

気が楽になりませんか?

そして負けることが怖くなくなりませんか?


この上エントリーを吟味して

勝率が上がっていったら・・・!!


まずは小さい投資額から始めて

この感覚を掴んでいきましょう。


では!!






ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/256-7740ed63