ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

2月後半 ユーロ円相場観

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback


葛西選手!

銀メダル!

おめでとうございます!!


41歳。私と同年代です。

スゴイですね。

まだ次を目指すような発言がありました。

しかし、10代の若い選手にはない安定感がありました。

私も頑張ろう・・・。


さて今回はユーロ円。
eurjpydaily2-16.png

日足です。


先週はユーロ円を主にトレードしてました。

相場観としては


①長期上の中での過去の高値を抜いていった上昇。


②その押しが下落スイングフィボナッチの38.2%で反発しました。

 ここで不安要素があります。

③押し目候補を赤のラインと

④黄色のゾーンと見てました。


今回の反発はそのポイントまで届いていないんですね。

ですので強気でロングが打てませんでした。


逆に②の下落からの戻り売りポイントは

反応するということは想像に難くなく

先週はその中でのショートを積極的に狙って利益を上げてました。


この考え方は過去記事の【参加者の目線】の通りです。


長期目線はもちろん上ですが

上記の押し目候補までは下げてくんじゃないかとの予想の元

このレンジの決着を見守りたいと思います。


バイアスは下に考えてます。


明日からまた新たな勝負です。

この調子を維持して葛西選手のように

息の長いトレードをしていきたいですね!!


では!!

ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/174-b6fee750