ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

2月11日 ユーロ円トレード結果

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
まずオリンピックで一言。

沙羅ちゃん残念でした。

インタビューでも言ってましたが

やはり肝は『平常心』

昨日の記事でも書きました。


そりゃそうですよ。

まだ17歳ですもんね。


でも15歳と18歳の平野選手と平岡選手の銀と銅

おめでとうございます!!

この両名は緊張しなかったそうで・・・。

やはり大舞台ではメンタルが勝敗を分けるんだなと

改めて実感しました。


そしてFX。

こちらもメンタルが勝敗を分けました。


今年に入って2回目の完敗です。

失敗トレードの反省と今後の考え方を記録します。


eurjpyh4-2-12.png

日足4H足レベルで上のチャートのように考えてました。

赤矢印の下げ相場の戻し売りがどこで入るか?


私は図示したゾーンからだと思ってました。


そしてそこが戻しの場所だとして

青矢印の上げに対する押しがまだ入ってませんので

一旦強い押しを付けるのではないか?


以上を相場観として持ってました。


戻しゾーンまでずっと待ってたんですが

もうちょっと時間がかかるかとお風呂に入ってました。


以前もありましたが

私がお風呂に行ってる間によく動くんですよね・・・。


eurjpym15-2-12.png

PCの前に戻ってくるとゾーンに突っ込んだローソクが

上ヒゲをつけて既に戻してました・・・。


ここで!


感情トレードになってしまいました。

『チャート見てたら入れたのに!!』

一気に落ちた後の浅い戻しでショートエントリー。


このまま押しが続くと思ってました。

それが驚異の行って来い。

これぞV字!というV字でしたね(笑)


ロスカットを受け入れました。


おっと!!

記事を書いている今ユーロが売られてユロ円下がってますね・・・。


そのままポジション持ってれば良かったかな・・・(笑)


それでも良かったこともあります。

いつもならロスカットの後

『クソ!今の負けを取り戻すぞ!!』

とまだトレードを続け多分もっと損失があったと思いますが

昨日は、しょうがないな・・・と相場の確認をしてPCを閉じました。


今後の展開を書こうとしましたが

先程も言いましたが今現在一気に下がってます。


もうすぐ買いゾーンかな?と思っておりますが

もう一度相場観を確認したいと思います。


では!!





ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/168-bf0cd6be