ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

自分の土俵【戦い方の考察】

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback


昨晩のソチオリンピック開会式は

NIPPONの入場を見て就寝しました。


17日間の熱き戦い、感動を期待しています。

もう一度

がんばれニッポン!!


選手たちが世界で戦う中

私も昨日の雇用統計で世界と戦いました。

金メダルだ!と言うほどではありませんが勝てて良かったです(笑)


昨日の記事にFXはプロアマ問わず同じ土俵で戦っていると書きました。

同じ土俵だと言って素人は勝てないのでしょうか?

私はそんなことはないと思っています。


FXの良いところは100%自分で戦い方を決められること。

相手から挑戦状を叩きつけられたり

ホームもアウェーもありません。


何が大切かというと


【自分の土俵で戦うこと】


同じ土俵といっても戦い方は千差万別。

中央でガップリヨツが得意な人もいれば

土俵際の魔術師かも知れません。


しかも相手からの影響を受けず自分で戦い方を選べる。


FXで負けている人は相手の土俵で戦っているかも知れません。

大きく動く前の振り落とし。

レンジを下にブレイクした!

とエントリーを持った瞬間大きく上へ!!


機関投資家たちの思うツボ。


自分が何が得意なのか?

勝率がいい場面は何か?


その基準を持ってそこだけ戦う。

そうすると必ず勝てるゲームだと信じています。


まずは自分の土俵(場面)そして戦法(テクニカル)の発掘が不可欠です。


日本全国大雪だとニュースで言ってます。

せっかくの週末ですが

ゆっくり検証するのも悪くないかな?と思っております。


北部九州は晴れてますが・・・(笑)


では!!



ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/164-bd590149