ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

ドル円大胆予想!④【100回記念特別号!】

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
今回で記事が100回目に到達しました!!

この記事を100回目にする調整が大変でした(笑)


100回の喜びは次回に譲るとして、それではドル円の大胆予想に参りましょう!


【警告】
この記事は管理人の個人的な意見でありトレードの最終判断はご自身の責任でお願いします!!


過去の記事を読んでない方は始めから読まれて下さい。

ドル円大胆予想【その①】 【その②】 【その③】

usdjpyweekly-12-14.png

上のチャートは過去の記事に掲載したものです。


■《検証1》小さいエリオット波動が今3波だと仮定すると、4波5波はそれぞれどこになるのか?

大きいエリオット波動の4波が3波の38.2%戻しであったことを適用すると・・・

ブログランキング
usdjpydaily-12-14-4.png


前回の記事より3波完成を104.241とします。

フィボナッチを引いて38.2%戻しは、101.473。ここを4波とします。


次に5波。

前回の検証と同様、5波は1波から3波の61.8%もしくは38.2%の可能性がありますので上のチャートより、

【61.8%の場合】

7.68×61.8%=4.75

101.473+4.75=106.223円・・・①

【38.2%の場合】

7.68×38.2%=2.93

101.473+2.93=104.403円・・・②


■《検証2》次に、大きいエリオット波動の5波はどこでしょう?

先程と同じように上の1枚目のチャートから、

【61.8%の場合】

28.162×61.8%=17.40

96.561+17.40=113.961円・・・③

【38.2%の場合】

28.162×38.2%=10.768

96.561+10.768=107.329円・・・④


■《検証3》最後に忘れてはいけないのが、大きいエリオット波動で三角保合いをブレイクしてますので、その場合の到達予測は、『三角の最大値幅の分』ですので、一番上のチャートより・・・

96.561+9.94=106.501円・・・⑤


以上、5つの値段から集中してる価格帯は・・・106.223円~107.329円



チャートに表示してみましょう!

usdjpymonthly-12-14.png


いかがでしょう?

青のゾーンがそれです。

こう見ると、月足レベルでトレンドラインとも一致しますし、過去のプライスアクションの場所にも合致します!!


うまくまとまりました(笑)

こうやって検証してみるといろんな事が分かりますし、勉強にもなります!!


最後になりますが、あくまで仮説に仮説を重ねた上での理論ですので、小説的なフィクションで見てもらえればと思います。


また、FX会社によってチャートの価格が違いますし、計算が間違っていてもクレームは一切受け付けませんので悪しからず・・・。


では!!





ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/129-0dd2f6c3