ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

ユーロドル トレード結果

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
8日は雇用統計後ということからか、動意も少なく全通貨若干の調整の戻りを試すような相場でした。
そんな中、その調整の戻りを拾いたいと思い、どこかで入れないかとチャートに張り付いてました。

下のチャートはユロドル15分足。










1H足でボリンジャー2σにタッチして下に戻ってきてましたので、5EMAに来たところでいいタイミングがあれば・・・と15分足と平行に見ていました。

15分足で、直近最安値からフィボナッチを引くと、61.8%のラインがちょうど直近高値とドンピシャで重なってました

そこに前述の1H足5EMAのタッチも重なりそうでしたので、ここは迷わずフィボにタッチした段階でロングエントリーしました。

すぐに利が乗って楽なトレードになったので目標はWeeklyPivotまで、もしくは窓埋め完了のポイント

窓埋め後、まだ伸びるかと見ていたんですが、ボリンジャーバンドが収縮していきましたので利確。30PP弱の利益となりました。

しかし、その後まだ上に伸びて行ったんですねぇ・・・
よくよく見ると、1H足では5EMAにタッチしながら上昇してたんですね・・・残念。

反省点は、見ているチャートの時間足を根拠に利確、撤退を考えること!

今回の場合は15分足はもちろん、1H足も判断材料にしなければいけなかったですね・・・

日々反省しながら、トレードの荒波に挑んでいきたいと思います!!

【ハーモニック無料体験】
ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/12-3bcdad35