ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

オージードル 相場観レビュー

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
昨日のドル円ハーモニックは、さすがに100円を目指す強い意識の現れか、買いと売りが拮抗し、フラッグのような押しを作っています。

強烈な反発とまではいかなかったまでも、このハーモニックの完成に合わせてプライスアクションが起きました。

どこまで押すかは分かりませんが、もうしばらく保有したいと思います。


さて、10月の終わりにオージードルの相場観を載せてますが、そちらのレビューを行います。その時の記事がこちら⇒オージー相場観

ちょっとチャートを見比べてみましょう!

11月12日

10月31日
audusdh1-10-31.png


いかがでしょう?

ドンピシャで合ってますね!!

若干戻しが浅かったため、天底は取れてません(そもそも取ろうと思っていない・・・)。

なぜこの予測ができたかは、過去の記事を見てもらえばと思いますが、いつも行っているこの相場観は目線を把握するために行っています。

週単位でポジションを保有して、ストップの幅も100ppなんてトレードができるほど、まだ資金が足りない今現在は、この目線を固定してからの短い足でのトレード、これを実施しています。

この目線さえしっかり把握できていれば、短期のトレードも勝つ確率がグンと上がるのはお分かりでしょう。


さあ、今後のオージーですが、相場観はまた次回に譲るとして、エリオット波動的に調整3波だったのか推進5波だったのかの見極めが必要になってきますので、少し推移を見守りたいと思います。


では!!

ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/101-1004ae29