ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

欧米のテクニカル分析を肌で感じる

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

FXの相場は誰が動かしているのか?


決して私や貴方ではありません。

相場を動かしているのは欧米のプロトレーダーです。


その欧米のプロトレーダーたちの考え方が分かれば

自ずと相場の心理に近づいていきます。


ではどうやってその心理を見抜いていくのか?

ドル円 押し目ドンピシャ!!

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

いやはや・・・。


ドル円の押し目の場所が

先日の相場観のとおりドンピシャでハマりました。


このブログを読んで

その相場観の通りの戦略だった方は

勝てたんじゃないでしょうか?

ドル円 相場観

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

ではお約束通り

今回はドル円のチャートから見える絵を考えます。


まずは4H足チャートです。



テクニカルは必要か?②

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

テクニカルについての考察の続きです。


相場観を養うためにレートの意味が大切だ

という事は紛れもない事実だと確信していますが

それだけでは説明できないこともあるのが相場です。


そのための役割をテクニカルで考えてみます。

テクニカルは必要か?

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

ここ久しくテクニカルの【ハーモニック】について

このブログでは注目してきました。


ここまでテクニカルの【ハーモニック】を推しておきながら

今更かとは思いますが

テクニカルの重要性に関してもう一度確認したいと思います。

オージードル 横への動き

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

前回のオージーの相場観から

2週間が経ちました。


チャートを見てみると

横への動きで2週間使ってましたね。

ユーロドル スペースを狙う

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

今回はユーロドルを見ていきます。

前回の相場観でも確認しましたが

週足の三角下限までのスペースを狙いたい・・・

としていました。


まずはその時の記事をご覧下さい⇒前回相場観

日足ガートレイ完成!ユーロ円レビュー

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
やはりと言うか・・・

やっとと言うか・・・。


ユロ円が長期押し目にあたり反発しました。


レートから算出するプライスアクションと

ハーモニックから算出するプライスアクションを組み合わせれば

本当に最強ですね!!


ブログを振り返ると

この【ガートレイ】示したのが6月の話。

ちょっと振り返ります。

アウトレイジとお祭りと

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

昨日はお祭り相場だったみたいですね。


一気に米ドルが売られて雇用統計並みの

大陰線や大陽線が並びました。


私はと言うと・・・


テレビで『アウトレイジ ビヨンド』があったので

チャートから離れテレビを見ていました。

テクニカルなんて要らない!?ドル円トレード

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

昨日に引き続き台風19号の

事故処理に翻弄されてました。


お昼、コンビニ弁当を車の中で食べながら

スマホで相場を見てみると

パッと見、ドル円がトレードチャンスに見えました。


数分で長期足からの相場環境を確認し

ドル円をロングしました。