ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

11月18日週 ユーロドル相場観

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
以前記録したポイントまで進んできましたので、ユーロドルを確認します。

前回の記事はこちら⇒ユロドル相場観

下のチャートは日足。



一週間前の思惑がズバリ当たってます!

しかも、フラグっぽくなってますので信頼性も増したかな?というところです。

ここでは大きいチャネル(緑)と小さいチャネル(青)を確認してください。

相場は多数決で決まる【相場の基本①】

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
imagesCAP92VZ4.jpg


相場環境を記録してますが、大体一週間程度の目線を考えながら記録しています。

その目線が思惑通り進んだとして、プライスアクションが起こると予測した場所で、いきなりエントリーしてもなかなかうまくは行きません。

ではエントリーのトリガーを引くために必要な考え方、チャートに現れるサインをどう見極めるか?について、数回に分けて記録します。

そのためにも、まずはFXの基本である、どうして価格は変動するのか?ということから復習して行きましょう!

気分で書いてますので、不連続のシリーズとなる予定です(笑)


ブログランキング

11月18日週 オージードル相場観

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
もう11月も半分終わりました。

こうなるとあっという間にお正月が来そうな勢いですね。

この季節の顧客との挨拶は『1年経つのが早いですね~』から始まります。


さて、先日お約束していたオージードルの今後を見ていきたいと思います。

オージーはお手本のような綺麗なチャートを描いて進んでます。

チャートは人間の手によって描かれますので、美しいものは美しくあるようにと考えてしまうのでしょう。

まず日足でここまでの流れを整理します。(これが重要!)

11月14日 オージードルトレード結果

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
ドル円が100円を超えてきました。

皆さん買ってますか?

私は・・・買えてません・・・。

100円に戻ったら買おうと思ってたんですが、今日は仕事が忙しくチャートを見れませんでした。


しかし、ハーモニックの売りはうまくトレードできましたが、ジリジリ感満載でしたね(笑)

新しい売りはあまり入らず、利益確定売りによって押しを作ったと思われます。


そのドル円ハーモニックと共にオージーのロングもエントリーしていたので、記録します。

まずは60分足。

オージードル 相場観レビュー

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
昨日のドル円ハーモニックは、さすがに100円を目指す強い意識の現れか、買いと売りが拮抗し、フラッグのような押しを作っています。

強烈な反発とまではいかなかったまでも、このハーモニックの完成に合わせてプライスアクションが起きました。

どこまで押すかは分かりませんが、もうしばらく保有したいと思います。


さて、10月の終わりにオージードルの相場観を載せてますが、そちらのレビューを行います。その時の記事がこちら⇒オージー相場観

ちょっとチャートを見比べてみましょう!

ドル円 ハーモニックパターン完成!

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
先日、ドル円がハーモニックパターンに向かっていると記録しました。記事はコチラ⇒ドル円ハーモニック

本日先程、そのハーモニック【ガートレイ】パターンが完成しましたのでお知らせします。

ドル円4H足。


ブログランキング

11月11日週 ユーロドル相場観

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
昨日アップする予定だったユロドル相場観を記録します。

先週末からユーロは売られる相場が続いてます。

SRゾーンとチャネル下限とを明確に切ってきましたので、戻りを狙ってのショート戦略となります。


チャートは4H足。

11月11日週 ユーロ円相場観

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
昨日一昨日はすごい相場となりました。

ECBの金利政策と雇用統計で上へ下への大騒ぎでした。

このようなファンダメンタルズによる価格変動はテクニカル的に見ると、結局相場のスピードを早めるという事だと思います。

どういうことかというと、相場は行きたいように行くというか、1週間かけて進むべき道をたった数時間で進ませる・・・ということ。


欧米の機関投資家たちの掌の上で踊らされてる私たち素人にしてみれば、その心理に寄り添い、利益が取れるところだけを取っていく・・・というのが正解なんだなと思います。


という事で、来週プライスアクションが起きそうなポイントの整理をします。


下のチャートはユーロ円4H足。

11月6日 ユーロ円トレード結果

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
米雇用統計を明日に控え、動意が薄くなってきています。

昨日はユーロ円とオージードルをメインにチャート見ながら、スキャル的に20pp程利益を取ってお風呂に入ってましたが、戻って見てみるとユーロが一気に買われてました(チャートの①)。

もうしばらく揉むだろうと無警戒でしたので、すぐにチャート分析しました。

下のチャートは5分足。


人間心理の先にあるもの・・・【欲と恐怖とetc…】

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
昨日の記事で重要局面に来た、と記録しましたがユーロドルで上手く反発をトレードできました。

このポイントは、以前から狙っていたポイントで一度スルーした経緯があります。

ココに人間の心理といいますか、集団心理といいますか如実に現れていると感じますので記録します

下のチャートはユーロドル日足。



ブログランキング