ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

ロンドン勢の巻き返し!

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

昨日もそうだったが

今日も同じ現象が起こっている。


それは【ロンドン勢の巻き返し】だ。

レンジ相場では顕著に出やすい。

含み損は怖くない!

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

エントリーした瞬間にプラスが続き

一度も含み損を抱えずにエグジット。


長年トレードしていると

そういう場面も無くはない。

疑問⇒アイデア⇒検証⇒実践⇒・・・

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

日々トレードをしていると

数々の疑問にぶつかる。


決めた手法を淡々とこなすだけなら

疑問はわかないのかも知れない。

知らないと勝てない?簡単なSRライン

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
チャートを見ていると

『なぜこのラインで相場が反応しているのか?』

と感じる場面がある。


もしかするとそこには

欧米のプロトレーダーが必ず見ている

ある重要なラインが隠れている可能性がある。

ロングをするならショートを見よ!

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

今回はエントリーの話。


順張りでも逆張りでも

エントリーを考えるときは押しや戻りを待つ。

つまり直近の流れに逆らうポジションとなる。

SRゾーンの賞味期限

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

サポートで買って

レジスタンスで売る


そう・・・確かにその通りなんです。

しかし、こうも言えます。


ゾーンは破られるためにある

サポート・レジスタンス(SR)の考え方①

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
トレードの戦略を立てる上で

非常に重要なこのSRゾーン。


サポートで買ってレジスタンスで売る。


この当たり前のことができるかどうかは

しっかりとしたSRゾーンの吟味によって成り立ちます。

ポジションの週マタギ保有リスク

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback

さて今週の23日に

英のEU離脱の国民投票結果が出ます。


連日報道されてます。

死者まで出ました。


相場に与える影響は

リーマンショック級との声も・・・。


【目線の考察②】どこで目線を変えるのか?

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
vision-1018104__180.jpg


攻めるべき方向の意思決定をする。

トレード準備のいろはの『い』


しかし固執しすぎるのもいけません。

どこかで目線の切り替えを行う場面が出てきます。

【目線の考察①】テクニカルだけじゃどうしようもない?

Posted by TOM on   0 comments   0 trackback
長期足を使って攻めるべき目線を決める。


これは誰もがやってることと思います。


その背景のもと

短期足でエントリーチャンスを探すのですが

ここで陥る罠があります。