ADVANTAGE FX

ハーモニックFX優位性ゾーントレード

固執しないで目線を変える

Posted by TOM on   2 comments   0 trackback

前回記事のユーロドルエントリーは

不発に終わってしまいました。


チャレンジでの底狙いだったので『やっぱりか・・・』程度。

その後は簡単でしたね!




2018-5-8.png


サポートゾーンからの期待感ロング。

それが失敗し、Sゾーン割れからの戻り売り戦略。


取り戻すには十分な下落になりました。


しかし、ショート攻めは一旦終了とします。


週足サポートゾーンに到達と判断します。

2018-5-8-1.png


もちろん週足レベルですので

ゾーンの幅も広いのですが

ここまでの下げを考えると

強力なショートカバーが入ってもおかしくはありません。


短期足を見ながら臨機応変に・・・というところです。





ピンポイントで反転する
高精度PRZの威力とは?


【オリジナルテキスト】
なぜそこで相場は反応するのか?
相場の心理に隠された謎を解き明かす
エントリー方法第1弾!!


記事を最後まで読まれた方は 応援クリックお願いします!

Comment

コメントありがとうございます。
『実は私もハーモニックパターンを駆使してトレードしています。』
素晴らしいですね!ハーモニックは本当に理にかなったテクニックであり、使い方、使う場所によっては強力なサインとなり得ますね。
私も随分基本的な使い方とは乖離してしまってますが(進化?退化?)トレードの一部となってます。
これからもお互い頑張っていきましょう!
2018.05.23 08:50 | URL | TOM #- [edit]
お初にお目にかかります。
ハーモニックと検索雨していたらこちらのブログへたどり着きました。
実は私もハーモニックパターンを駆使してトレードしています。
勝手に仲間意識みたいなものが湧いてコメントしてしまいました、これからもブログ、トレードを頑張られてください。
2018.05.22 18:32 | URL | ogawa #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kawase.fx-tom.com/tb.php/593-e48f8360